病床三尺

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の終わりに。

<<   作成日時 : 2009/08/14 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

正岡子規の『仰臥漫録』を読んでいる。

死の淵にある人間の記録なのに、

電車のなかで久しぶりに笑いを堪えなければならないほどのユーモアといのは、

一体どういうことなのだろう。

子規のような人は、これから先、日本の歴史にあらわれないかもわからない。

いま、とっくに日の暮れた闇のなかの公園で、セミが鳴いている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の終わりに。 病床三尺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる