病床三尺

アクセスカウンタ

zoom RSS 潜行三千里

<<   作成日時 : 2009/04/17 01:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 最近は不景気なので、本はあまり買わないで、本棚に積んだまま読まないでいた本を読んだりしている。辻政信は石川県の人で、なんとなくけしからん人だと思っていたのだが、仕方なく『辻政信と七人の僧』を読んでいる。この本を書いた人は、基本的に辻を礼賛するつもりらしいので、ノモンハンの記述はわずか1、2行ほど。あの辻が、戦後の1948年の6月に、身を隠して阿佐ヶ谷駅に降り立っていたとは意外だった。阿佐ヶ谷はすぐ近所だ。因みに、ちょうどそのころに作家の太宰治が玉川上水で入水している。これもまたすぐ近所である。後年、同じく石川の森某が神の国発言で問題になっていた頃に、森某の悪口を言ったら、これまた当時つきあっていた石川のひとにずいぶん剣突を食らわされた。



潜行三千里
毎日ワンズ
辻 政信

ユーザレビュー:
他人事パワー炸裂よく ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
銛で、つかれたりするんでしょうか?

触らぬ もりに たたりなし?

かな?
ぽち
2009/04/19 21:15
ええ、銛で衝かれたり、辻で切られたり!
武者小路
2009/04/21 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
潜行三千里 病床三尺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる